共通メニュー

チーム詳細

広島県代表 医療法人仁康会 小泉病院 (出場3回目)

大会出場にあたっての目標
理事長をはじめとした職員の皆さんや、病院を支えて頂いている地域の方々、そして家族、全ての方への感謝の気持ちを忘れず、昨年以上の成績を目標に全力で戦います。
チームのモットー
・野球部員である前に小泉病院の職員であることを自覚する
・小泉病院、看護部の理念を実践出来るよう努力する
・仕事及び看護資格の取得を第一とする
野球の出来る環境を作って頂いている方々への感謝の気持ちを忘れず、仕事及び資格取得と野球の両立を目指しています。
アピールポイント・過去成績
コロナ禍の今、大変な時期ではありますが、野球が出来る環境を作って頂いた理事長をはじめ、支えて頂いている病院職員の皆様に感謝し、一球を無駄にせず全力で頑張ります。
平成22年 第65回大会初出場 初戦敗退
令和元年  第74回大会出場  2回戦敗退

チーム写真

▲ このページのTOPへ

試合結果

2回戦

2020年11月1日(日) 競技第2日 /倉敷市真備総合公園野球場 第1試合

株式会社 京葉銀行(千葉) VS 医療法人仁康会 小泉病院(広島)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
小泉病院 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
京葉銀行 0 0 0 0 3 1 0 0 X 4

バッテリー
笹川、坂本、熊谷ー竹元(小泉病院)
栗原ー水上(京葉銀行)
2塁打
高橋、中川(京葉銀行)

▲ このページのTOPへ

1回戦

2020年10月31日(土) 競技第1日 /倉敷市真備総合公園野球場 第2試合

赤帽清水(和歌山) VS 医療法人仁康会 小泉病院(広島)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
赤帽清水 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
小泉病院 0 0 0 0 0 1 0 0 X 1

バッテリー 坂口ー中元(赤帽清水)
笹川ー竹元(小泉病院)
3塁打 熊谷(小泉病院)

▲ このページのTOPへ

その他の大会

令和2年度

QRコード

バーコードを携帯電話で読み取り、
携帯サイトにアクセスして下さい。

▲ このページのTOPへ