共通メニュー

チーム詳細

鹿児島県代表 JA鹿児島県経済連 (出場11回目)

大会出場にあたっての目標
過去最高成績はベスト16。先輩たちが築いてきた歴史を今大会で塗り替えられるよう、チーム一丸となって頑張りたい。目指すはベスト8以上!!
チームのモットー
専用グランドがない状況の中で、週4回の練習(平日朝練、休日練習)をおこない、個性を重視した練習に取り組んでいます。下は19歳、上は45歳と幅広い年齢層の選手をセイバーメトリクスと野生の勘を駆使した名監督がチームをまとめ、全国の強豪チームに挑みます。
アピールポイント・過去成績
平成5年 天皇賜杯初出場
平成8、9、14、26、30年 天皇賜杯ベスト16

チーム写真

▲ このページのTOPへ

試合結果

1回戦

2020年10月31日(土) 競技第1日 /倉敷市玉島の森野球場  第2試合

医療法人 和合病院(愛知西) VS JA鹿児島県経済連(鹿児島)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
JA鹿児島 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1
和合病院 0 0 2 2 0 0 0 0 X 4

【バッテリー】山口・肥田ー山田(和合病院)
       福元ー東(JA鹿児島)
2塁打 安井(和合病院)

▲ このページのTOPへ

その他の大会

令和2年度

QRコード

バーコードを携帯電話で読み取り、
携帯サイトにアクセスして下さい。

▲ このページのTOPへ