共通メニュー

チーム詳細

福島県代表 株式会社 相双リテック (出場4回目)

大会出場にあたっての目標
相手より先に点を取り、持ち味の堅い守りでリードを守り切りながら確実に点を重ねる攻めの野球で、一戦一戦勝ち抜き上位進出を狙います。
チームのモットー
野球は「心」を合言葉に、繋ぐ心、最後まで諦めない心、をもって会社の仲間や応援してくださる方々への感謝の気持ちと喜びを、プレーひとつひとつで表現し、最後までベンチ一丸となって全力で戦うことです。
アピールポイント・過去成績
新型コロナウイルスの影響で各種スポーツの大会が中止となる中、今大会で野球が出来ることに感謝しています。今年もチームの雰囲気は最高です。観戦の際はベンチからの声援・声出し等にもご注目ください。

チーム写真

▲ このページのTOPへ

試合結果

準々決勝

2020年11月3日(火) 競技第4日 /倉敷市倉敷スポーツ公園マスカットスタジアム  第2試合

六花亭(北海道(北)) VS 株式会社 相双リテック(福島)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
六花亭 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1
相双リテック 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

【バッテリー】
加藤ー両角(六花亭)
小林ー本田(相双)

【二塁打】
南口(相双)

▲ このページのTOPへ

3回戦

2020年11月1日(日) 競技第2日 /総社市スポーツセンター野球場  第3試合

小林クリエイト(愛知東) VS 株式会社 相双リテック(福島)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
相双リテック 0 0 0 0 0 0 0 2 0 2
小林クリエイト 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1

福島 山田 ― 本田
愛知 八木・青島 ― 古瀬

三塁打 辻本(相)

▲ このページのTOPへ

2回戦

2020年11月1日(日) 競技第2日 /総社市スポーツセンター野球場  第2試合

株式会社山陰合同銀行(島根) VS 株式会社 相双リテック(福島)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
相双リテック 0 0 0 0 1 3 1 0 0 5
山陰合銀 0 0 1 0 0 0 0 0 X 1

【バッテリー】
辻本、小林ー本田(相双)
持田、鈴木、曽田ー板倉(山陰)

▲ このページのTOPへ

その他の大会

令和2年度

QRコード

バーコードを携帯電話で読み取り、
携帯サイトにアクセスして下さい。

▲ このページのTOPへ