全日本軟式野球連盟トップ > ニュース > 国際普及 マーシャル諸島への野球道具寄付

ニュース

2018年12月25日

国際普及 マーシャル諸島への野球道具寄付

2018年12月7日に航空自衛隊によってマーシャル諸島に野球道具が寄付されました。

多数の用具を寄付いただきました皆様に感謝申し上げます。

また、中古野球用具のご提供者様を広く募集しております。不要になったグラブ(ミット)、バット、キャッチャー用具、ヘルメットがあれば、ご提供ください。

使用できる道具を寄付しております。壊れている道具は活用することができませんのでご了承ください。

■寄贈国:マーシャル諸島共和国(Republic of the Marshall Islands)(外務省:https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/marshall/index.html

■寄贈物一覧:

ベースセット×4

ホームベース×2

グローブ×30

ヘルメット×35

マスク×10

バット×35

キャップ×25

アンパイアチェストプロテクター×1

キャッチャーチェストプロテクター×2

キャッチャーレッグガード×5

 

■現地の新聞に掲載されました

⇒ 2018年12月21日付当地紙マーシャル・アイランド・ジャーナル第4項

写真:齋藤・駐マーシャル日本国大使(左)からマーシャル教育省事務局長(右)へ野球用品を手交

 

このページのトップへ