全日本軟式野球連盟トップ > ニュース > お知らせ > JSPO公認指導員資格取得の流れについて(野球指導者講習会BCC受講者対象)

ニュース

2019年1月15日

JSPO公認指導員資格取得の流れについて(野球指導者講習会BCC受講者対象)

1月12日(金)~14日(月祝)に国立オリンピック記念青少年総合センターで開催された「2018年度 野球指導者講習会BCC」を受講された方で、日本スポーツ協会(JSPO)公認指導員資格の取得を希望される方は、下記をご確認いただきご対応をお願い致します。

公認指導員資格の資格認定をお急ぎの方は、2019年5月31日までに指導員資格取得のための「免除免除申請」を行うと、2019年10月1日付で資格認定となります。(最短)申請に係る詳細は、下記「資格取得の流れ」をご確認下さい。
※2018年度野球指導者講習会BCCの履修証明書(専門科目免除証明書類)は、全日本野球協会(BFJ)より、約1か月で発行されます。

 

日本スポーツ協会公認指導員(軟式野球)資格取得の流れについて

■免除免除申請提出書類

申請書(様式)

②専門科目免除証明書 ⇒ 野球指導者講習会BCC「履修証明書」(コピー可)

③共通科目免除証明書 ⇒ 共通科目Ⅰ各種証明書(コピー可)

※上記①申請書は、書類提出による申請の場合、必要となります。免除証明書類とあわせてご提出下さい。「指導者マイページ」からの申請の場合は、申請書は不要です。

※JSBB公認学童コーチ資格取得方法については、準備が整い次第、別途公開します。今しばらくお待ちください。

このページのトップへ