全日本軟式野球連盟トップ > ニュース > お知らせ > 各都道府県連盟(協会)大会および登録チームの活動自粛一部解除について(要請)   (令和2年5月22日時点)

ニュース

2020年5月22日

各都道府県連盟(協会)大会および登録チームの活動自粛一部解除について(要請)   (令和2年5月22日時点)

日頃から弊連盟の事業へのご理解とご協力に感謝申し上げます。

本連盟では5月31日(日)まで都道府県連盟(協会)の大会および登録チームへの活動自粛要請を行ってまいりましたが、5月14日(木)ならびに21日(木)の政府の緊急事態宣言の一部解除の発表を受け、5つの特定警戒都道府県以外の42府県の自粛解除を行います。
自粛解除になった42府県の連盟(協会)およびその地域の登録チームは、以下のJSBB感染予防対策ガイドライン等を参考にしていただき、引き続き感染予防にご留意の上、段階的に活動を再開してくださいますよう、お願い致します。

※特定警戒都道府県は引き続き、5月31日(日)まで自粛期間とする。
(対象地域:北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)

詳細 →  2020年発刊文書145号

JSBB「感染予防対策ガイドライン」

JSBB「健康チェックシート」 
※エクセルファイルが開きます。

参考
日本スポーツ協会(JSPO)資料

JSPO「感染拡大予防ガイドライン(概要)」

JSPO「感染拡大予防ガイドライン」

JSPO「感染防止策ガイドラインチェックリスト」

全日本野球協会(BFJ)資料

BFJ「大会・試合等再開に向けた新型コロナウイルス感染拡大予防について」

BFJ「新型コロナウイルス感染予防のためのガイドライン」

このページのトップへ