全日本軟式野球連盟

天皇賜杯第76回全日本軟式野球大会 ENEOSトーナメント

2021年10月15日(金)~10月20日(水) /東京都

大会概要OVERVIEW

出場クラス
A, B, C
出場資格
所属する各都道府県支部の予選大会で優勝したチーム
大会詳細
現在軟式野球界においてもっともレベルの高い権威ある大会。 参加チームはほぼ企業チームで、選手も元プロ野球選手や「甲子園」出場の経験を持つなどの実力者が多い。 平成26年度より現在のENEOS株式会社の協賛を受け、社会人軟式野球の日本一を争う大会を応援している。開催地は毎年各都道府県で持ち回りとなっている。

大会日程SCHEDULE

開催地
東京都
会期
10月15日(金) - 10月20日(水)
申込締切
9月14日(火)
抽選日
9月16日(木) 14:00
監督会議
10月15日(金) 16:00
京王プラザホテル八王子
開会(始)式
開会式は実施しません。
ただし、10月16日(土)の富士森公園野球場(スリーボンドスタジアム八王子)の第一試合に出場する2チームを対象に開始式を行う予定です。
参加チーム
56チーム  ⇒ 53チーム
会場
富士森公園野球場(スリーボンドスタジアム八王子)、ネッツ多摩昭島スタジアム、町田市小野路球場、府中市民球場、大田スタジアム、駒沢オリンピック公園総合運動場硬式野球場、スリーボンドベースボールパーク上柚木、稲城中央公園野球場

このページのTOPへ