全日本軟式野球連盟トップ > ニュース > お知らせ > 国体実施競技見直し導入時期等決定について

ニュース

2009年6月20日

国体実施競技見直し導入時期等決定について

 日本体育協会は当初2013年(平成25年)国体(東京都)より実施予定としていた実施競技見直しの導入時期について、6月19日の国体委員会にて以下の通り、正式決定致しました。
 導入年は2015年(平成27年)国体(和歌山県)からとなり、軟式野球競技は2016年(平成28年)国体(岩手県)及び2018年(平成30年)国体(開催地未定)が開催地選択競技となりました。
 4年間競技が継続実施されるよう、各開催地への陳情及び次期見直しに向けて連盟の体制整備及び署名活動を継続していきます。
 詳細については下記を参照下さい。

詳細

国体実施競技見直しの導入時期等について

(上記のリンクからPDFファイルを開きます。)

Get Adobe Reader

PDFファイルを見るには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはこちらからダウンロードできます。

このページのトップへ