全日本軟式野球連盟

普及振興

Baseball5

Baseball5について

Baseball5はキューバで生まれた、新しい都市型スポーツです。必要な道具はボール1個で、グラブやバットは必要ありません。使うボールは非常に柔らかいため、ボールを扱う際の危険性も低く、年齢や性別を問わず手軽に始めることができます。
野球・ソフトボールに馴染みの無い国や地域に普及していくことで、野球・ソフトボールへの興味や理解を促すツールとして、世界野球ソフトボール連盟(WBSC)主導のもと、世界的に広まりつつあるスポーツです。

日本国内でも、一般財団法人全日本野球協会(BFJ)と公益財団法人日本ソフトボール協会(JSA)が合同で公式事業を進めており、本連盟もその事業に協力しながら国内でも広く展開していきます。本連盟としての導入の主旨は、Baseball5を体験することによって子ども達が野球に興味を持ち、野球を始めるきっかけの1つとなることを期待しています。これまでのイベントの様子は以下の写真からご覧いただけます。
第1回WBSC Baseball5ワールドカップの開催(延期)や、2022年ダカールユースオリンピック(2026年へ延期)の公式種目に追加される等、今非常に注目を浴びているスポーツです。

Baseball5体験イベントの様子

参考

このページのTOPへ