全日本軟式野球連盟

文部科学大臣杯第11回全日本少年春季軟式野球大会日本生命トーナメント

2020年3月21日(土)~3月26日(木) /静岡県

大会概要OVERVIEW

出場クラス
中学生(1,2年生(新2,3年生))
出場資格
所属する各都道府県支部予選で優勝したチーム。
また、第10回大会以降、少年登録チーム数が400チーム以上ある都道府県より更に1チームずつ出場出来るよう変更になった。
大会詳細
中学年齢層の大会で平成22年から静岡県にて開催されている。
高校野球の「春のセンバツ」同様、新人戦として球児の憧れの大会となるよう文部科学省の後援を受け新設された大会。
令和2年の第11回大会より、日本生命保険相互会社の協賛を受け、中学生の日本一を決める大会を応援して頂くこととなった(第11回大会は、新型コロナウイルス感染拡大のため中止)。
第12回大会は新型コロナウイルス感染拡大のため、会期を変更して開催した。

大会日程SCHEDULE

開催地
静岡県
会期
令和2年3月21日(土) - 26日(木)
申込締切
令和2年1月17日(金)
抽選日
令和2年1月21日(火)
監督会議
令和2年3月21日(土)14:00
静岡県草薙総合運動場体育館
開会(始)式
令和2年3月21日(土)15:30
静岡県草薙総合運動場硬式野球場
参加チーム
56チーム
会場
(A)静岡県草薙総合運動場硬式野球場 (B)静岡市清水庵原球場 (C)西ヶ谷総合運動公園野球場(D)焼津市総合グラウンド野球場 (E)島田市営球場(F)富士総合運動公園野球場(G)静岡県営愛鷹球場(H)裾野市運動公園野球場

このページのTOPへ