全日本軟式野球連盟

第43回西日本軟式野球大会(1部)

2021年5月15日(土)~5月17日(月) /鳥取県

大会概要OVERVIEW

出場クラス
B
出場資格
所属する各都道府県支部の予選大会で優勝したチーム (近畿以西23府県)
大会詳細
「高松宮賜杯大会」と同様、競技人口の多いBクラスの大会で東西に分けて開催。 開催地は23府県のブロック持ち回りとなっているが、最近では国体リハーサル大会として開催される場合もある。 本大会で優勝・準優勝したチームは、次年度よりクラスが昇格し、Aクラスの大会出場資格が与えられる。 第1回大会は昭和54年。 第42回大会は新型コロナウイルス感染症拡大のため中止となった。

大会日程SCHEDULE

開催地
鳥取県
会期
5月15日(土) - 17日(月)※新型コロナウイルス感染症の影響により、中止となりました
申込締切
4月5日(月)
抽選日
4月15日(木)  14:00
監督会議
監督会議は実施しません。
開会(始)式
開会式は実施しません。
ただし、5月15日(土)のどらドラパーク米子市民球場の第一試合の2チームを対象に開始式を実施する。
参加チーム
26チーム
会場
どらドラパーク米子市民球場、南部町西伯カントリーパーク野球場、境港市営竜ヶ山球場、伯耆町総合スポーツ公園野球場

このページのTOPへ